人気美白化粧品メインイメージ

元々色黒の私。今からでも色白になれる?色白になる方法って?

赤ちゃんみたいな肌…
絹のようになめらかな肌…
透き通るような肌…

これらは憧れを込めて肌の美しさを誉める言葉です。
一度でいいから言われてみたいですよね。さて、肌への誉め言葉を聞いて、あなたはどんな肌色をイメージしましたか?何人かの友人に聞いてみたところ、9割の方が「色白の肌」と答えました。

かつてサーファーブームの時、褐色の肌に憧れた時代がありました。
日に焼けた肌にブルーのアイシャドウをして明るい色の水着で夏の海水浴。 色白の肌より海が似合います。

時代は移り変わり、紫外線への警告が取り上げられるようになると「日焼けは肌に良くない」ということを誰もが知ることとなりました。

今ではテレビの天気予報でも紫外線量を伝えています。
出来るだけ紫外線を避け、日に焼けないようにと、UVケアや日傘、帽子などで日焼け対策をするよう促しています。そんな時代に反映してか、色白のキレイな肌に憧れる女性が増えています。

インターネットで「美白」と検索すると、物凄い数のサイトがヒットします。
紫外線に囲まれた生活をしながら、美白を維持するのってすごいですよね?どうすればもっと白く美しい肌になれるのか… 白い肌について話をしている時、ある友達が悲しそうにこう言いました。
「私は生まれつき色黒だから白い肌にはなれないよ…。色が白い人に憧れる~」と。

色黒の人は紫外線対策をして美白に!

元々色が黒い方は、どうあがいても絶対に色白にはなれないのでしょうか?

確かに「地黒」と呼ばれる方はいますが、自称地黒の友達を見ていると、首や腕、太ももなどの肌は白いのです。肌の黒さについて考えてみると、元となるのはメラニン色素です。

メラニン色素が多く作られるのは、肌が日焼けした時です。
これは、生まれつきの肌色に関係なく起きる反応です。だから、色黒の方は今以上に色を黒く焼かないように紫外線対策を万全にすることで、随分肌色が変わってくるのではないでしょうか。
そして、万が一紫外線に当たったとしても、メラニンを多く発生させない肌にすること。 これが大事。

肌そのもののバリア機能を強化すれば多少の紫外線を受けても、メラニンを抑えることが出来ます。
結果として肌は白くなっていく。 今注目されている「美白化粧品」は、肌を漂泊する働きをしている訳ではありません。元々持っている肌の白さを際立たせるためのケアです。

「色黒だから」と諦めている方も、恐らく服に隠れた肌の色は白いはずです。
いつも隠れている白い肌に近づけるためのケアをするのが美白化粧品です。

肌のターンオーバーの周期を整えて美白に!

私たちの肌は、薄い皮膚が何層にも重なって出来ています。
肌には肌を守ろうとするバリア機能があるのです。 更に皮膚は一定期間経過すると、自然と剥がれ落ちて、次の新しい皮膚が表面に出て常に生まれかわっています。 これをターンオーバーといいますが、美容に関心のある方ならすでにご存知ですよね。肌は意識していなくても、日々生まれ変わっているのです。

ただし、その周期が大事なのです。
肌が健康な人は、一定の短い周期で生まれ変わります。 しかし、不健康な人は健康な人と比べて遅いのです。 ターンオーバーの期間を短くすることが出来たら、肌は常に新しい肌が表面を多い、美しく白い肌になると思いませんか?

一気に白くなることはありませんが、ターンオーバーを繰り返す度に色白に近づきます。
もちろんこれは、美白ケアがされていることが前提ですが。

ターンオーバーを正常に機能させるには、肌そのものが健康でなければいけないということがここまでの話でお分りいただけたと思います。

「地黒だから効果がない」と諦めている方は、肌そのものの健康はそっちのけで、ただ単純に白くするためのケアだけをしている方が多いです。

美白化粧品も沢山の種類がありますが、肌本来の健康を考えたケアが出来るものをおススメします。ケアする度に肌が健康になっていけば、それだけ紫外線からの刺激にも強くなります。ターンオーバーも正常に機能することが出来るので、美白化粧品によるケアの効果も早く出ます。

肌の健康を取り戻すことが出来たら、色黒の方だって色白になれるのです。

色黒だからと美白を諦めている方は、もう一度ケアチャレンジしてみませんか?

私が一押しする美白化粧品

美白化粧品効果1位アヤナス

ディセンシアのアヤナス♪
1,480円(税込)送料無料


アヤナスは美白化粧品を選ぶ3つのポイントを押えた理想的な化粧品。

①肌の老化を抑え、アンチエイジングをしてくれる!
②肌に優しく、敏感肌でも安心して使える!
③肌の健康を取り戻し、美容成分が美肌&美白に導いてくれる!


トライアルセットはこちら