人気美白化粧品メインイメージ

美白になるためにタバコはやめたほうがいい?

タバコの値上がり(増税)健康志向の為に、年々喫煙率は下がっています。
男女別に見てみると、女性にくらべて男性のほうが禁煙する人が多いそうです。 一度習慣化すると、なかなか禁煙することが難しいタバコ。 タバコを吸うのは、身体にも良くないと言われていますが、お肌にも影響します。

タバコは血色を悪くさせ、ビタミンCを壊す!

喫煙すると、血流が悪くなります。
その結果、肌の色がくすんでしまい、しみやしわ、吹き出物などが出来やすい肌質になりやすいのです。
血流が悪くなると、酸素も栄養も細胞に行き渡らなくなるため、身体や顔の表面を覆っている肌にも栄養が不足します。

また、喫煙することで体内のビタミンCが破壊されるため、活性酸素が増加します。
本来ビタミンCは活性酸素を分解し、メラニン色素を抑える働きをしてくれるのですが、このビタミンCが破壊されてしまうと、メラニン色素が増えて、それだけお肌がくすむのです。

タバコはコラーゲンを減少させて、肌のハリを奪ってしまう!

タバコが肌に悪いのは、ビタミンCの破壊だけではありません。
お肌によい成分として知られているコラーゲンも減少させることがわかっています。
潤いに効果的だと言われているコラーゲンは、肌に潤いを与えてくれるだけでなく、ハリや艶も作ってくれる大切な成分です。 ビタミンCやコラーゲンの減少によって、潤いやハリが失われ、くすみやシワが増えるということは、肌を老化させるということ。

これは美白を求める女性にとっては怖いことですよね。

それでもタバコを止められないといって、サプリメントで補う方もいらっしゃいますが、サプリメントだけでは補いきれません。 一日一本吸うだけで、一日に必要なビタミンCが破壊されてしまうからです。

つまり、美肌や美白を手に入れるためには、出来れば禁煙が望ましいのです。

美白になるためには禁煙が一番!

禁煙することでビタミンCやコラーゲンは保たれ、キレイなお肌になれます。
それに、タバコで使うお金をスキンケア化粧品やお洒落に回せます。

これまで喫煙されていた方が禁煙すると、ファンデーションの色がワントーン明るくなると言われています。
どんなに高価な化粧品を使ったり、食べ物やサプリメントでビタミンCを補った所で、禁煙には叶いません。

そうはいっても、禁煙は難しいと言われています。

一節によると、一度喫煙を覚えた方は30年間タバコを吸わなくても、一口タバコを吸うだけで喫煙した感覚が戻るそうです。 それだけ喫煙は「身体が覚えている」中毒作用が強いということ。

喫煙による肌の老化は、歳を追うごとに目に見えて違いがわかります。
実年齢より若く見られる方は、肌年齢が若いです。 洋服やお化粧で若く見せるより、肌そのものを若く保つ事が一番効果的なのです。 タバコをやめることは、いつまでも美しくキメ細かな白い肌を手に入れるチャンスになるのかもしれません。

今タバコを吸われている方は、タバコ代と、それを補うためのスキンケア化粧品やサプリメント…肌状態を良くするための出費を重ね、肌トラブルに悩む毎日を過ごしますか? それとも禁煙して、必要なシンプルなケアで美白を手に入れますか?

選ぶのはあなた自身です。
世の女性たちがいつまでも美しくあって欲しいと思います。
美しさの元は素肌から。美肌と美白はどんなお洒落より美しいです。

私が一押しする美白化粧品

美白化粧品効果1位アヤナス

ディセンシアのアヤナス♪
1,480円(税込)送料無料


アヤナスは美白化粧品を選ぶ3つのポイントを押えた理想的な化粧品。

①肌の老化を抑え、アンチエイジングをしてくれる!
②肌に優しく、敏感肌でも安心して使える!
③肌の健康を取り戻し、美容成分が美肌&美白に導いてくれる!


トライアルセットはこちら